OyajiGaming

CS クラン OyajiGaming Blogっしゅ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

簡易スプレーの作り方

こんばんはれみぃです!
今日は先日紹介したCS1.6のスプレーの作り方を書いていきます!
de_dust20030.jpg
こんなんができます。

今回紹介する作り方はpldecal.wad、tempdecal.wadといったファイルを作らないやり方です。
なのであまり凝ったことはできませんのであしからず。
具体的に言うと、サイズが64x64に制限される、色が単色になる、赤が綺麗にでないといったところです。
ただoptionのMultiPlayerでスプレーの選択ができます!
名称未設定

それでもおkって方は読んでいってください。




今回はPCの中に入ってたソフトを使ってテキトーに作ったのでもしかしたらもっと楽にできるかもです。
使用したのはフリーソフトばっかりなので簡単に作れます。
とりあえず紹介しておきますね

JTrim(トリミングやサイズ変更などのソフト)
GIMP2(お絵かきソフト)←ペイントでもおk
D-Pixed(256色ドット絵お絵かきソフト)
PowerPoint(文字)←Wordでもおk

を使用しました。
リンクをクリックしていただければそれぞれのサイトへ飛ぶのでダウソはそちらで。

では作り方に入ります。

まず作りたい画像を選びます。
今回はこの画像を選びました。
2010032412405277d.jpg
あずにゃんぺろぺろです。

◆トリミング◆

まずスプレーにしたい部分を決めます。
JTrimをつかってトリミングしていきます。
最終的に64x64のサイズにしたいのでトリミングするときは正方形で切り抜いてください。

まずトリミングボタンを押します。
名称未設定
するとこんな画面↓が出るので座標を指定して切り抜いてください。
この時「縦横比を維持する」にチェックを打てば正方形の維持がしやすいと思います。
bdcam 2011-03-19 19-30-40-253
そしたらテキトーにデスクトップに保存してください。

◆整形◆

次に邪魔な背景があったら消していきます。
GIMP2を起動して先程の画像をぶち込みます。
消しゴムを選択してがんばって消しますw
消しゴムのサイズも変えることが可能です。
こんな感じに出来上がります。
名称未設定
そしたらGIMP2を最小化して待機させておいてください。



◆文字入れ◆
もし文字が入れたかったらPowerPointを起動します。
今回は元の画像と同じく
「じーっ」
を入れます。
bdcam 2011-03-19 19-37-30-954
できたら、文字の枠ごと切り取ってください。
枠の端っこをクリックしてCTRL+Xで切り取れます。

そしたら先程最小化したGIMP2を呼び出してください。
名称未設定
ツールの赤い枠で囲ったところ押して、文字の入れたいところに枠を作ってください。
そしたらその枠に先ほど切り取った文字を貼り付けてください。
CTRL+Pで貼りつけられます。
名称未設定
赤い枠で囲ったところの右で文字の移動、左で文字のサイズ変更できます。
ざっとこんなもんになります。
bdcam 2011-03-19 19-38-31-132

できあがったら、またいったん保存します。
保存するときにファイル形式をbmpかjpgにしておいてください。
bdcam 2011-03-19 19-39-43-531
bmpで保存する時は
画像の統合→エクスポート→32ビット→保存
と選択していってください。
このへんはテキトーでおkかとw



◆整形2◆
ここからは、スプレーにするために画像を最適化していく作業になります。

JTrimをもう一度開いいてください。
完成した画像をぶち込んでください。

まずグレースケール変換します。
ようは白黒にします。
名称未設定

次にネガポジ反転します。
名称未設定
一気に怖くなりました(´;ω;`)

最後に64x64に縮小します。
名称未設定

そしたら保存してください。
この時に必ずビットマップ(bmp)形式で保存してください。
次の作業ができないです。


このままだとスプレーにできないので
もう1行程作業を行います。

ではDPixedを起動してください。
そこに画像をぶち込むと、フルカラービットマップの減色方法を聞かれるのでディザパターンを選択しておkしてください。
bdcam 2011-03-19 19-43-51-636

そしたらウィンドウを選択してパレットを選択してください。
bdcam 2011-03-19 19-44-02-115

そしたらパレットにある選択を押して全色カラーマスクを選択してください。
bdcam 2011-03-19 19-45-59-616

そしたらパレットの一番左上を選択してパレット変更のRGBを全て255にしてください。
次に一番右下を選択してRGBを全て0にしてください。
そしたらグラデーション作成を押してください。
名称未設定
できたらパレットがこんな感じになるはずです。
名称未設定

この時にパレットを保存しておくと次からロードするだけでこのパレットをつくり直す作業をしなくて済むので楽ちんです。
bdcam 2011-03-19 19-47-07-868
ロードする前に全色カラーマスクを選択するのは忘れないでください!
これはほんと忘れやすいです。



◆保存◆

最後に保存です。
C:\Program Files\Steam\Steamapps\(ユーザー名)\counter-strike\cstrike\logos
に保存してください。
この時に保存した名前がそのままスプレーの名称になります。
また保存するときに色数を聞かれますが256色で保存してください。

これで完成です!
うっひょー

CS1.6を起動してoptionのMultiPlayerにあるスプレー選択で自分で作成したスプレーを選択してください。
名称未設定

これでいつでもどこにでもスプレーできます。
ちなみに今回はこんな感じになりました。
de_inferno0014.jpg

見ればわかりますがあまり細い線は出ませんのであしからず。
あと色によっては出たり出なかったりする線があります。
比較画像で他の色もあげておきます。
de_inferno0012.jpg
このあずにゃんはキモイですね(´;ω;`)

参考までに他のスプレーも貼っておきます。
字のサイズとか結構シビアです。
de_inferno0017.jpg
de_inferno0016.jpg
de_inferno0018.jpg



◆ミス◆

最後にスプレーがうまくできなかったときにありがちなミスをあげておきます。
まず一番ありがちなのは、64x64になっていない場合です。
100x100みたいにしてしまう人はあまりいないと思いますが、64x63になっていたりします。
縮小するときに元が正方形の画像でないとおこりがちです。

次にD-Pixedで編集する際に全色カラーマスクを選択し忘れることもおこりがちです。

あとはpldecal.wad、tempdecal.wadファイルを導入した際に初回で設定したスプレーになるといった設定になっている可能性もあります。

そんぐらいです。

今回はこのへんで!
自作スプレーが増えるといいと思います!

ではglhf!
スポンサーサイト
  1. 2011/03/20(日) 18:33:02|
  2. CS1.6
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<3/24~3/25 | ホーム | タイトルなし>>

コメント

俺も 今度やってみよっと!
  1. 2011/03/21(月) 12:56:01 |
  2. URL |
  3. あままちゃん #-
  4. [ 編集 ]

超めんどくさそう!・w・
  1. 2011/03/25(金) 18:30:31 |
  2. URL |
  3. Zaoldyeck #-
  4. [ 編集 ]

>>あままちゃんさん
ぜひぜひー

>>Zaoldyeckさん
wadにすると昔作ったやつとか新しく作ったやつとかころころ変えれないからめんどくさくてもこっちで作っちゃうわ。そういう点ではwadのがめんどいと思うしね。
64x64の単色にしたいしw
  1. 2011/03/26(土) 17:00:44 |
  2. URL |
  3. れみぃ #3/2tU3w2
  4. [ 編集 ]

きもちわるいですっ!!
  1. 2011/06/30(木) 12:06:22 |
  2. URL |
  3. BOB #-
  4. [ 編集 ]

参考になりました、ありがとうございます。
  1. 2011/07/03(日) 23:57:58 |
  2. URL |
  3. asd #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oyajigaming.blog.fc2.com/tb.php/40-1aa1716c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。